暮らしに役立つ何でも入るストッカー!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
エコノミカル・パレス
角田光代「エコノミカル・パレス

あとがきとかによると,角田さんは「フリーター文学」とか呼ばれていたそうな.
すべての作品を通して読んでるわけじゃないけど,今まで読んだ作品から受けたイメージは…
がけっぷち?

なんか違うかなw
割りと現状に行き詰っているような人物が描かれることが多い気がしてます.
この話では特に経済面.出費とか,金額とかがリアルですw
いわゆるニートとかフリーターの類の生活感が出ているんだろうと思います.

でも,読み終わると気分がへこむような作品でもないかなぁ…
このへんは人によるところなんでなんとも言えないです.
スポンサーサイト
アーモンド入りチョコレートのワルツ
アーモンド入りチョコレートのワルツ

久しぶりに森絵都さんの本です.
ちなみに短篇.

3つのお話なんだけど,それぞれがピアノ曲にちなんだ話になってるんだよね~

森さんは児童文学ってことで中学生くらいの年頃の話が多くて,なんつーか若返るような気になるなぁw
これもみんな中学生.

で,ミスドでこれ読んでたんだけど音楽が聞きたくなって図書館で物語に出てきたバッハの「ゴルドベルグ変奏曲」を借りてきたw

ずっとバイトで忙しかったから,のんびりした休日がくっきり味わえていい日だった.
春らしい陽気だったしねw
西の魔女が死んだ
梨木香歩「西の魔女が死んだ

はじめて読んだ作家さんだったけど,おもしろかった.
こーゆー優しい雰囲気の作品は映像,文章問わず結構好きです.

雰囲気だけでまったりできるからw

田舎のおばあちゃんの家って結構こういう雰囲気だったりするなぁと思い出したりしました.

しかし,このおばあちゃんは素敵だなw
こんな老人になりたいわw

個人的にはラストがすげー好きでした.

忙しさに埋もれたり,人間に囲まれたりして疲れたときは,こういう本が読みたいだろうと思うので,自分のためにストックしておこうw

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。