暮らしに役立つ何でも入るストッカー!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
もう7月?
早いなー

今日は2回目の就職説明会でした.
自己PRそういうこと書くんだね!参考になったぜ!
でも,おれのシートには「自己プロフィール」ってあるんだけど??
なんじゃいそりゃ?w

課題が終わりそうだー
CGは好きだし楽しいんだけど,どうせ絵を描くだけならLightWaveとか配ってそいつでやればいいのに!
ま,ただ欲しいだけだけどw

あの授業受けてても,OpenGLに対する知識は変わらない気がする…
3DCGの一般的な処理の話がほとんどじゃん.
リファレンスないと関数使えないからw
Direct3Dのほうが処理のサポート広かったりしないのかなぁ…

実際エントリーシートとか書くと
「自分はこの程度でプログラムわかってるとか言えんのか?」
とか,
「本当にこんなことやれって言われたらできるか?」
とか思うねぇ.

なんか,まだまだ駄目な気がする…
いつもそう思ってる気がするな.
そして,せっかくやった勉強の内容も使わないうちに錆びついてるし…
設計計算やって思った.運動方程式が出てきませんw

あぁ…まじ努力が足んないな…(-_-;)
スポンサーサイト
おれのコスモ
エントリーシートが書き終わったらしい.
最近はかなりコスモを燃やしています.

パソコンができる人ってのはどんな定義なんだろ?
windowsの基本操作ってどのへんですか?
おれはできるのか,できないのか…

とりあえず,課題がうざくて研究が進みません.
くそ忙しいときに課題なんか出しやがって!!
…って!…て!…!(エコー)

でも業者との打ち合わせと,ハンドの仕様はなんとか進んでます.
ただ,ほんとにこんなもんでタスク条件を満たせるのか…

来週頭が山です.
冬の北海道は夏にかかっている…!
そろそろ必殺技ゲージが溜まります.
エントリーシート
やってみるとすげー大変だ…
OpenGLの課題よりやっかいだ.恐るべしエントリーシート!

ところで,暇な人はデスクトップに無限ループを作ってみましょうw
デスクトップにフォルダを作って,そいつのショートカットを作ります.んで,そのショートカットをオリジナルフォルダの中に入れてください.
はい,完成w

10分くらい遊べます.

研究の上にエントリーシートが重なって,その上に授業とレポート,そして最後にバイト.

とりあえず,上2つのバイトと授業関係が邪魔だ!!
アンデルセン・プロジェクト
昨日にあたる日曜日は久しぶりに演劇を見に行きました.
題目は「アンデルセン・プロジェクト」
http://www.parco-play.com/web/play/sept/andersen/index.html

この作品はとても自分の趣味にあっていました.
とてもおもしろかったです!
正直もう一回見てもいいと思ったくらいでした.

シュールな笑いや,細かい映像的なトリックなんかもあって2時間なんてあっという間でした.

とても気にいったので思わずパンフレットを買って帰りましたw

芸術的不思議は自分にはわかりませんが,こういったものを娯楽として楽しむのはとても好きですね.
舞台も映画と同じように楽しむ機会を少しずつ増やせたらシヤワセですw
月末
インターンの公募が始まりました.
授業の課題といい,業者との打ち合わせといい,普段から先に,先に仕事をとって計画しているはずなのに,必ずこういう時期って来るんだよねぇ~w

就職に関する活動を行うのはこれが初めて,ということになります.エントリーシートというものに向かい合ってみると,埋まるには埋まるけど,こんなんでいいの?って感じですね.

ところで,今回のインターンはSE系の職種で受けるつもりで選びました.実際自分の行きたい事業所がインターン募集してないので,実習内容は結構方向性が違います.

SEやりたい,というよりは今の研究のように「システムインテグレーション的な活動がしたい」というベクトルが現状です.
こういう点に気づけたのは助手さんとの話のおかげなんですがw
実際,この研究は理論がほとんどなくて統合的なシステムによるタスクの提案という色が強いです.システムとして拡張性が中々よくて,それぞれの要素を高めることもできるし,うまくいけばS君の研究に乗っけて,最終的な目標タスクを実装できるようにするというのが高いレベルでの目標です.
とりあえず勉強不足甚だしいですね…

話をもどして開発なのか,SEなのか.
適正テストによると,まぁどうやら分野選ばず何にでもなれるようなので,後は自分がどうしたいのか.ここが大事.
SEっていう仕事の輪郭に触れて,この先の判断の取っ掛かりにでもなれば幸いってトコですか.

もちろん,インターン採用されればですがw
ハード
イタリア対チェコはいい試合だったなぁ…

今日は長い一日だった....
で,まだ研究室にいるわけね.

今日は製作を頼む業者と顔合わせと軽い打ち合わせをしました.
といってもこちらも結構その辺のデザインとか曖昧で,とりあえず仕様書作って,詰めましょうということになった.

M科といえども,実際のハードに関してはほとんど素人ですから…

そのあと教授がうまく捕まったので,夕飯流して運動学w
必要トルクとかをホワイトボードに算出.
サッカー見ながらエクセルでパラメータ表作成.
サーボモータのトルクを安全率かけて選出して…
で,とりあえず簡単な作図をしてFAXできるようにしないと.

プログラム書く時間がねぇ…

明日は朝一番でグリッパ用のラバーとかゴムとかの材料のサンプルをなつかしの東宝大工センターへ買いに行ってきまーす.
決戦!
明日だったか…!
自分の応援するイタリアとチェコ(つーかネドヴェド)が対戦するんだなぁ
個人的にはイタリアが勝って,1位通過してほしい.

しゃあねぇ,明日は21時には帰るか~

今日はOpenGLの課題が出た.
本来なら楽しい課題なんだろうけど,今研究に没頭してるので授業に関係する事柄は結構ジャマー…(`Д´)

まぁ,ちゃんとやるにはやるけどさー

論文の〆切が9月一杯なので,ソフ開の試験勉強期間と被ってるなー…ちょっと心配.
基本から結構レベル上がってる気がするのは気のせい?

最近寝不足だから早く寝よう~
今日のできごと
今日マニピュレータのハンドをオプションで買えるのか三菱電機に問い合わせたんですけど…

24万だと?
どっかに製作依頼した方が安いねぇー そりゃw

三菱電機といえば,今日「量子暗号通信」を特集されてましたね.
なんでも日本は暗号技術ではかなりのもんだとか.
5年後にはこの量子暗号技術が実用化される見通しなんだそうです.
http://www.keyman.or.jp/search/30000190_1.html

最近パソコンと会話することがぐっと増えまして,肩こりと目疲れがヒドイですね.
そこで,目に優しくライトをつけているんです.
しかし肩こりは週一のトレセンではどうにもならない…

ということで,そのうち「ゲルマニウムネックストラップ」とか買ってきて,それを装備して開発をしようと思いました.
かたつむり
157530312_225s.jpg


梅雨らしく,日曜だというのに雨,雨,雨.

自分の部屋の小さなベランダの外には生垣があるんです.
そこから伝ってやってきたのか,いつのまにかかたつむりがベランダにw

ちょっと一息つきますか( ´∀`)
あなたの商品企画室
「あなたの商品企画室」!
http://yan-cocktail.sakura.ne.jp/hp/uranai/syouhin/

商品名
「埼玉県魂いぬころ組23代目」

キャッチコピー
埼玉県狂騒連合黙示録

<種類別名称>
ぱっと見、任侠映画パッケージなのだが実は、23歳の男性(人間)
<商品名>
埼玉県魂いぬころ組23代目
<原材料名>
天才と呼ばれた幼き頃
何をやっても三日坊主の飽きっぽさ
思いやる心
100歳以上生きてしまいそうな健康美
おもろい事を思いつく発想
僅かな過ちへの謝罪
香辛料
着色料(黄色7号)
<賞味期限>
人間としては後、64年くらいです。
異性の対象としては後、24年くらいです。
<保存方法>
(開封前)
パソコンの画面が見える近くに置いてください。
(開封後の取り扱い)
たまにメールチェックをさせてあげてください。
<製造者>
いぬころの父と母
今から約23年と数ヶ月程前、埼玉県のとある一室において(以下略)

<使用上の注意>
お子様の手に届かない所で保管してください。
定期的に食べ物を与えてください。
たまには埼玉県に連れて行ってあげてください。

<「埼玉県魂いぬころ組23代目」の販売数見込み>
埼玉県出身者の45%が欲しいと一瞬思ったが、
実際売れた数は1960個


かなり意味不明だけど,なんかイイ!w
特にキャッチコピーが最高w
キャストパズル!
うちの研究室には以前流行ったとかで,キャストパズルがいっぱいある.
http://www.hanayamatoys.co.jp/castpuzzle/
父の日,パズル好きの親父さんのために研究室にない種類のLv.5を送りつけてみました.

で,自分も今週末のためにひとつ持って帰ってきました.
Lv.6のキャストエルク
http://www.hanayamatoys.co.jp/castpuzzle/cast7.html

ところが,帰ってくる間に解けて戻せてしまいましたw
ぅおい!おれの週末の計画が!!

とりあえず,このエルク.もう完璧に解き方を理解したのでいくらでも組んで,外せますww

研究室のLv.6の残りは2つ解いたから,あと3つか…ニヤリ
SE
休憩がてら日記を書いておこう.やっぱりちゃんとMFCくらいは練習してから本番に移ろうと思った.じゃないと読むことさえままならない.

最近疲れが取れていないのか,やたら眠いときがある.今日はほんとに眠かった.実は疲れが溜まっているみたいだ.

題名のSEだけど,ちょっと前にハナと話したときに日記に書いたかもしれない.その時は自分の中でSEという職の実像が頭の中で結べていなかったこともあって,あまり現実的な考えを描けないでいた.

もうすぐ公募インターンが開始される.繋がりを作る,実際の職務内容を知る,という意味合いが強いわけだけど,そのためには自分のベクトルに合わせて事業所をある程度絞った上で,テーマを選ぶ必要がある.

そんなところで先輩がその企業に就職が決まった.しかもSE系.ちょっとしたアドバイスと資料を借りることができたので,その企業における開発,SEのポジショニングを少し知ることができた.簡単に書くと,
          研究⇔開発⇔SE⇔顧客
らしい.事業所によって違うらしいので一概には言えないけれど.

一般的に見てもSEは顧客と開発の仲立ち的な位置付けが多い気がする.(参考:立読み)

また,対象とする事業の中にはソリューションインテグレータ的なものもあるため,システム,サービス…と提供するものの種類も多種多様なようだ.
加えてSEの中にも「営業的SE」「保守的SE」など,その業務も細かくわけられるらしい.

まとめると,SEの主な仕事は事業の企画と運営で,対象事業でその仕事内容は大きく変わってくる,ということだと思う.
また開発と比べると,(SEと開発が共にいる事業所では)開発はSE側が企画したシステムに対してその構成パーツの開発を提供する.もちろん職場によって全く変わってくるのは言うまでもない.

というのが現段階での自分の認識.まだ先は長いからインターン前としてはこれくらいで十分かな.就活の情報交換がもっとできるとうれしい気がした.まだ時期が早いかも知らんけどね.
雪待にんにく卵黄物語
http://www.yazuya.com/osirase/gekijyo/index0.html

みなさんは見たことがあるでしょうか?
切ない音楽と共に意味不明なヒューマンドラマを放映するこのCMを.

前々から
「流れるたびに内容が変わってる…」
「にんにくとの関係がわかんねぇ!」
と気になって仕方なかったこのCM,やはりドラマがありましたw

CMの解説の声とバックのドラマのつながりがわかるようでわからんw
果たしてどこまで走り続けるのか…

個人的には親戚の家におじいちゃんから小包が届いたときがちょっとツボでした.
軽く「嫌がらせかっ!」ってくらい大量のにんにくが箱一杯に!
果物じゃないんだから,普通あんなに在庫いらないでしょ…w

そこはかとなくシュールなこのCM…
これからもきっと見続けることでしょう.
すいみんぶそく
関東甲信地方に入梅が宣言された金曜日,就職説明会があった.
会場の講堂には同じ学年の知った顔がちらほらと見られて,なんとなく懐かしい感じがしてしまった.

遠い舞台に写されたプロジェクタには「自己実現」と「社会貢献」の単語が書かれてた.
そして,「就職であって就社ではない」とも.

説明会自体は大したことはなく,心理テストのような自己診断テストを行って終わった.

意識の変化も,感慨もとくになかった.
ただ,自分は「企業」や「経済」の中でどこまでやれるのか,そして実力でどれだけ金をもぎ取れるのか,という挑戦と目標があることには変わらないなと感じた.

最近の会社員,いわゆるサラリーマン達は「副業」というものに手を染め始めているらしい.
要するに,会社ではできなかった自己実現と賃金の新しい担い手として,個人でインターネットを通じて小さな起業をしているということだ.

ただ,自分の思うままにものをつくるだけなら,就職することなんてないだろう.
会社に入ることで,何を望むのか.
これから色々考える機会が増えるんだろう.

昨日の飲み会と,寝不足で頭がはれぼったい…
とりあえず研究だー
C言語
ふぅ.
Winアプリはてぇへんだ…
今日はモータがうぃーんて動きました.

あ,今日のトレたまで三次元力センサってのが紹介されてましたね.
その仕組みはカメラによるひずみの計測だとか.
すげぇな,その思いつき.

やっと靴を買いました.
なかなかいい店を発見したので.
mobusはとてもいいです.というか好みです.
履きやすいかどうかは保障しませんw
撮る!
今日っていうかさっき,発注しといた1394ボードとRCサーボコントローラが届いた!

これでカメラを使える~
とりあえず,キャプチャには成功したのであとはプログラムやね.
サーボコントローラは肝心のモータがにゃい…
ま,これからバイトなのであとは明日やろう.

しかし肩から首にかけてのコリがひどい.
あーもー痛いよ!

足つぼマッサージは設置したんだけど,肩のつぼ押しも買ってくるかな~
あと机でちょっと寝るとき用の小さいクッションもw

んー,どうせならさらに目を冷やすやつとか,アイスノンとかも買っておいたらいいかもなぁ
よし,今度買いに行こうw

先日のコンサート,みなさんお疲れさまでした~
一緒した海苔巻き夫妻も,いい休日になったと評判も上々でしたw
ISの授業の利点
月曜の経営情報システム論とHI論はとくにここ最近論点が重なってる.
まぁ,ようするにエラーの話でかぶってるんだと思う.

今日は「誰のためのデザイン?」ていう本から例を持ってきていたんだけど,あの本はすげーなぁ.
よく紹介されるし,実際すごい良書なんだと思う.
おれは借りて半分くらいで返しちゃったんだけどw
いや,つまんないとかじゃなくて論文の方が読みたくて後回しにしてたら期限が…ね…

この話のキーワードは「アフォーダンス」です.
心理学によると,人は無意識に形状などから情報を読み取るという習性があるんだそうです.

で,これにそってデザインされた道具というのは使いやすい.
というのが大まかな話のようです.

日常的に使用する「道具」とか「製品」を作るには,非常に重要なことだなー と思って,こういう講義は将来的にとてもためになるなぁ ISも悪くないなw と思ったわけです.

実は結構前に逆の利用例も聞いたんですね.
うちの学校のような畑にいるとこれで十分なんだけど,他の視点からもこーゆー話の発想があるんですね っていう例.

つまり,「ディスプレイ」とか「広告」みたいな非日常的,もしくは人の気を惹く,気を留めさせるような主旨の世界ではこういうのを逆利用する発想が主流みたいです.

アフォーダンスのいいものは,意識せずに自然な形で本来の使用を促すことができる → 意味を返せばアフォーダンスの悪いものは意識しないと使えない,または意識しても使用が困難…つまり,「意識化」できると!

いやぁ,多視点をもつっていうのはすげー難しいことなんだなぁ と感じるネタですねw
つーかこの手の話自体機械専攻じゃないわけだし,知っているだけでも結構いい話だと思った.

ホントは,デザインだけとってもコストとか生産性,保守性などなどいろんな因子が絡んでそう理想どおりにはいかんのだけどねw
音楽ってすばらしぃ!
あー 楽器弾きたいなぁ

適当なチューナー買おうかなと思ってるんだけど,
弾く時間ないんだよねぇ

んー チャイ6はいいなぁー!

やっぱオケ乗ればよかったなー

お金できたら楽器を調整に出して,なんとか弾く時間を作りたいなぁ…

研究は順調です.てか部活も研究室も学校も,環境にはすごく恵まれてる気がする…

心から感謝です!

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。