暮らしに役立つ何でも入るストッカー!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
月末
インターンの公募が始まりました.
授業の課題といい,業者との打ち合わせといい,普段から先に,先に仕事をとって計画しているはずなのに,必ずこういう時期って来るんだよねぇ~w

就職に関する活動を行うのはこれが初めて,ということになります.エントリーシートというものに向かい合ってみると,埋まるには埋まるけど,こんなんでいいの?って感じですね.

ところで,今回のインターンはSE系の職種で受けるつもりで選びました.実際自分の行きたい事業所がインターン募集してないので,実習内容は結構方向性が違います.

SEやりたい,というよりは今の研究のように「システムインテグレーション的な活動がしたい」というベクトルが現状です.
こういう点に気づけたのは助手さんとの話のおかげなんですがw
実際,この研究は理論がほとんどなくて統合的なシステムによるタスクの提案という色が強いです.システムとして拡張性が中々よくて,それぞれの要素を高めることもできるし,うまくいけばS君の研究に乗っけて,最終的な目標タスクを実装できるようにするというのが高いレベルでの目標です.
とりあえず勉強不足甚だしいですね…

話をもどして開発なのか,SEなのか.
適正テストによると,まぁどうやら分野選ばず何にでもなれるようなので,後は自分がどうしたいのか.ここが大事.
SEっていう仕事の輪郭に触れて,この先の判断の取っ掛かりにでもなれば幸いってトコですか.

もちろん,インターン採用されればですがw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。