暮らしに役立つ何でも入るストッカー!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
金曜
今日は定例の研究室飲みでした.
飲んだというよりは,がっつり食いって感じでしたw

インターンから就職とか話が活発になるのもあって,
なぜか昼から結婚の話が出ていました.

結婚とシアワセについて → お金のあるなし
とかw

やはり男児としてはただただやりたいことやれれば,生活とか金なんていいじゃんw
てわけには行きませんねぇ.
いざ,それなりの年になって結婚することになったら… 子供をつくるのなら… などなど.

金と年齢,体力的な問題とかもあるし,なんであれ物事を切り盛りしていくのは大変なわけです.
考えても仕方ないことや,今考えなくてもいいこともあるけれど,ある程度の見通しを立てるということは大切なわけです.

そうゆーわけで,その辺も考えると職の選び方も多少変わってくるわけです.

第一として,ここへ来て高校時代などに比べて考え方が変わってきていることが大きいですね.
今日,話して知ったのは意外とみんな「あんま長生きしない」とか「独りで黙々と仕事したい」といったことを考えていたことですかw
そして,今では逆に仕事の中でも人と関わっていくことを望んでいることです.

やはりそれなりに成長してくると,世界観が自己完結していた10代の頃から,周りのことへの興味や社会観を持つようになってくるんだなと感じました.
もちろん自分自身,強くそう感じています.

自分自身の今持っている仕事への意識と,結婚などのプライベートの充実.やはり,両方あわせて「自分」ですからどちらもないがしろにはできないですね.というかそれが普通ですかねw
この辺はこの先就職活動の中で考えることになんのかなぁーと感じた今日でした.

眠いのもあって文が冗長的で,ごちゃついてるなぁw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。